(一社)秋田県鍼灸師会主催 講演 

一般社団法人 秋田県鍼灸師会 主催 
防災に関する講演のお知らせ


東日本大震災から4年。秋田県では大きな被害がなかった訳ですが、
この先いつどんな災害が起こるとも限りません。

そこで、講師に秋田市総務部防災安全対策課より岸 栄一氏をお招きして、
防災についてや日頃の備えなどお話しいただきます。

一般の方も無料で参加できますので、ご興味のある方は直接会場へ
お越しください。


【日時】平成27年3月22日(日曜日)  午前10:30~正午

【場所】遊学舎 研修室3  (秋田市上北手荒巻堺切24-2)


◆お問合せ◆
一般社団法人 秋田県鍼灸師会 事務局
〒010-0916 秋田市泉北1-6-18 
[Tel] 018-874-8440 [Fax]018-874-8441

3月21日春分の日、休まず診療いたします。

3月21日(土)は 祝日ですが 通常通り診療いたします。

さて、昨日は秋田県内の公立高校の合格発表でしたね。
子供達はじめ、お父様お母様、お疲れ様です。

当院には勉強やスポーツに励む学生さん達も多く来院されます。
身長もグ~ッ伸びる時期に姿勢を整えてあげる事は大切です。

春休みに、これまで頑張ってきたお子様の体の歪みを治してはいかがですか?

自分で簡単ツボ療法 その3 目の疲れやかすみ等

パソコンやスマートフォンの利用が増えて、目を酷使していませんか?
今日は、目の疲れなどによいとされるツボを3つ紹介します。
いずれも、両手人差指か中指の腹で10秒ほど、軽く押します。

睛明(せいめい)・・・目頭と鼻の根元の間のくぼみ。

攅竹(さんちく)・・・眉毛の内側の少しくぼんでいるところ。

絲竹空(しちくくう)・・・眉毛の外側の端のすこしくぼんでいるところ。
画像


自分で簡単ツボ療法 その2 風邪

今回は、風邪や風邪の初期症状にみられる、咳や息苦しさなどを和らげるツボをご紹介します。
1人では届きにくいですので、誰かと一緒にやってみて下さい。

風門(ふうもん)・・・第2胸椎棘突起下から左右外側へ指2本のところ。
            東洋医学では「風邪(ふうじゃ)」 が出入りするところとされています。
肺兪(はいゆ)・・・第3胸椎棘突起下から左右外側へ指2本分のところ。      
画像
肩甲骨と背骨の間を上下に擦ると、風門と肺兪の両方刺激出来ます。強さは心地よく感じるぐらいでいいです。

最後に、発熱やのどの痛みなどの症状がある場合は、かかりつけ医や専門医の診断を受けることも忘れずに。